いろいろメモっておく

カメラのことをいろいろ書いてます

馬見丘陵公園

K-3 Mark III と TAMRON 90mm F2.8 MACRO 272E で馬見丘陵公園の梅を その2

前回同じ組み合わせで梅を撮りに行ったときはまだちらほらでしたが、2週間程経ったので咲いている花も多くなっていると思い再度訪れました 今回は白い梅が主体 河津桜はどうかなと見に行きましたが唯一の色づき蕾があるだけでした、もうしばらくかかりそう…

区切りのレンズは smc PENTAX-DA★ 16-50mm F2.8ED AL[IF]SDM にしました

最近前置きが長くなっていますが、今回も smc FA31mm F1.8 Limited を Leica M-P で使うことに挫折したので K-3 Mark III のみで使うことになりましたが、どうも自分にはAPS-Cで特別な良さがわからなくこのままではまたフルサイズで使うことを試みるためにK-…

結論:花撮り目的ならマクロが必要 TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO Model272E に決定

やっぱり倍率高めのズームよりマクロのほうが良かった、単に綺麗なだけではなくそこに足される色気のようなものが出るので smc D-FA100mm は小さく軽くQSFもできるしスタイルもいい、けどTAMRON SP 90mm 272E を選んだ一番の要素はAFが迷ったときの音がより…

K-3 Mark III と TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO Model272E で馬見丘陵公園の梅を

この前のD-FA100mmとの間に最大倍率0.3の望遠 HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE を借りて試してみましたが、結果は開放からくっきり描写し奇麗なのですがマクロと比べてしまうとボケが足りなく凡庸で味がないように感じ、風景目的で合間に遭遇した…

K-3 Mark III と smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR で馬見丘陵公園の蝋梅を

馬見丘陵公園の南エリアには蝋梅が毎年綺麗に咲く場所がありそこへも smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR で撮りに行っていました まだ満開ではありませんが可愛らしく咲きだしています 青空と黄色は好きな配色 花は撮り終えたので帰りましょう 最後の写真…

K-3 Mark III と DA 18-135mmF3.5-5.6 で花を撮ってみました

DA 18-135mmF3.5-5.6は以前使ったときはなんだかシャキッとしない印象だったのですが、K-3 Mark IIIがいいのか今回は当たりだったのか予想以上にいい写りをするレンズに認識が変わりました。 テレ端だと0.24倍、ボケは物足りませんが花もしっかり撮れると感…

ニコン Df の相方候補 α9 で花を撮ってみました

フルサイズでの24・28mm~200mm程度のズームレンズ コンパクトさで、Z24-200mmF4-6.3とタムロン28-200mmF2.8-5.6A071の2択 近接能力はテレ端ではZが少し有利ですが、A071はワイド端で19cmとほぼフード先まで寄れるし開放F2.8だとちょっとした単焦点並の明る…

花撮り #9 馬見丘陵公園・道すがら

行き道すがらに撮った花と、馬見丘陵公園のダリア以外の花 ここから馬見丘陵公園内、毎年同じ場所に群生するリコリス 名前がわかりません イエローコスモス 薔薇も少し咲いていました ダリア園を抜けて 広い公園なのでゆったりした気分で歩き回れます、天気…

花撮り #8 馬見丘陵公園のダリア

またやらかしていますがその話は後日 馬見丘陵公園のフラワーフェスタは10/7からですが、いつものようにその前に撮りに行ってみました お目当てはダリア、多くの色や種類があって見ごたえがあります 絞りを変えたりして結局ダリアだけで100枚ほど撮ってしま…

花撮り #7 NIKON Z7 Z 24-120mm F4

レンズに Z 24-120mm F4 を選んだのは24mm始まりのズーム、最大撮影倍率0.39倍、Sラインで、少し重たくなりますが24-70mmF4や24-200mmより倍率が高く120mmまであるので少し離れた花もなんとか大きく撮れるところがポイント 売れ筋のせいなのかキャッシュバッ…

花撮り #6 4/1の馬見丘陵公園

また遡って4/1の馬見丘陵公園 チューリップが咲きだして、桜もハナモモも咲いているというので行ってみました 桜とチューリップ チューリップ ハナモモ いつも楽しませてくれる癒やしの公園です

花撮り #5 馬見丘陵公園の花たち

河津桜以外の花たち 公園までの道端の菜の花 園内にて木蓮 馬酔木、F5.6以上絞ると玉ボケが角張ってきます 木瓜の花 山茱萸 水仙? 花撮りが久々だということや初めてのレンズだったのでボケ具合を確認するために同じものを絞りを替えてとったこともあり1時…

花撮り #4 馬見丘陵公園の河津桜

X-E3 + SIGMA 18-50mm F2.8 での馬見丘陵公園河津桜の続き ズームだと文字通り画角の幅が広がります、ワイド側でも 中間域からテレ側でも いい感じで撮れました ここだけで枚数を重ねてしまったので園内を移動することにしました

花撮り #3 馬見丘陵公園の河津桜

花撮り用レンズを SIGMA 18-50mm F2.8 DC DN にしました、この期に及んでレンズ入替です 最初に花撮り用レンズを検討したときは単焦点に絞ったのでXF60に行き着いたのですが、製品情報をあまり新たに取り込んでいない期間にこのSIGMA 18-50mm F2.8が発売され…

花撮り #2 馬見丘陵公園の梅

今日は馬見丘陵公園の河津桜を撮りに行きましたが先に梅の残りを

花撮り #1 馬見丘陵公園の梅

先週になりますが、馬見丘陵公園の梅林で

Z6II と Z24-120mm で馬見丘陵公園のダリアを

馬見丘陵公園のダリア園、今週はもっと花が多くなっていると思いますがその分人も多そうなので出向かず、この前撮ったのを追加 Z24-120mm、大きなボケは出ませんが花をしっかり撮るには好都合 日差しは多め、とくに露出を調整することなく現像しました 帰り…

Z6II と Z24-120mm で花撮り 馬見丘陵公園の花たち 9月末

前回の続きで住吉大社編のつもりでしたが、その翌日馬見丘陵公園へ花を撮りに行ったのでそれを先に 主目的は白い彼岸花、毎年同じ場所に固まって咲いているので探す手間はありません 彼岸花は横から開放付近で撮る場合シベに合わすか花側に合わすかで感じが…

馬見丘陵公園の花たち 8月末 【D7200で】

8月28日の日曜日、午後から晴れるという天気予報を信じてまだ雲が多い状態でしたが昼食後に馬見丘陵公園へウォーキングを兼ねて出発 今日はレフ機の気分の〇〇○さん、D7200で 公園到着、入口付近のスイフヨウ 少し歩いて、スイレン 午後からなので撮れる…

馬見丘陵公園の花たち 7月末 【主にひまわり】

7月はテレワークから通常出勤にシフトし始めたので時間が取りにくくなってついついブログをサボってしまいました カメラではなんだかんだと模索していていましたがそれの紹介もまた遅れてしまいそうです なんとか7月分をと先週の7/24に行って撮ったものを …

馬見丘陵公園の花たち 5月末 【後編】

薔薇エリアの続きです 黄色の薔薇が特に元気に咲いていました 更に奥のエリアに歩いていくと気の早いコスモスが ハナザクロ 折り返して またシモツケを 紫陽花エリア、まだガクアジサイが少しだけでした カシワバアジサイ 約1万歩、このくらいにして終了にし…

馬見丘陵公園の花たち 5月末 【前編】

5月なのに32℃の真夏日、長距離を歩きたくなく木陰で休むこともできる馬見丘陵公園へ 撮った順に よく見かけるけど名前はわかりません 菖蒲園、6月に催しがあるのですがまだ花は少なめ 更に奥へ歩き、途中で出逢ったシモツケ 薔薇が前回よりたくさん咲いてい…

馬見丘陵公園の花たち 5月初頭

ゴールデンウィークの晴天、爽やかな気温でお出かけ日和、本当は大阪市内をうろつきたかったのですがニュースで人出の多さを見てまだそこに飛び込む勇気がなく近場で人が多くなってもその広さで密にはならない馬見丘陵公園へ α7RIIIとTAMRON 28-75/2.8 G2 A0…

FE 100mm F2.8 STF GM は求めていた花撮りレンズだった

自分のほぼメイン被写体となっている花 花ならマクロレンズでしょ、と最初はそれで撮っていましたが、ここまでの倍率で撮れなくてもいいと感じ出し歩きながら色々撮れる望遠マクロに移りました、しかし慣れてくるとたしかに遠目の花でも大きく撮れて便利で出…

馬見丘陵公園の花たち 4月

ちょっとチューリップは一休みして チューリップが咲いている別のエリアへ移動中に出逢った花たちを 白い花、桜っぽいけど ハナモモ、白もピンクも可愛らしくて綺麗です ムスカリくん 陽光桜かな、もう終わりかけでした 花を撮りたくなったらこの公園に来る…

2022年 馬見チューリップフェア に行ってみました 【その2】

カリヨンの丘エリアから奥に進んで一本松古墳エリアへ、ここも柵がない場所がほとんどでおすすめポイント ネモフィラとのコラボも今年は多く見られ、単調になりがちを少し緩和してくれます 更に続きます

2022年 馬見チューリップフェア に行ってみました 【その1】

関西最大級!約65万株のチューリップの大パノラマ という触れ込みの馬見丘陵公園、年々その株数は増えています 今年はいい天気に加えてコロナ禍が一服の感じなので初日の4月9日は人出が多いと思いましたがその魅力には勝てず、足を運んでしまいました 着いて…

馬見丘陵公園へ梅を撮りに行ってみました 【おまけ】

梅林を後にして、公園内をぐるっとウォーキング 木瓜の花が咲いている場所に、梅とよく似ているのでおまけとして載せます やはりここ最近の冷え込みが続いているせいなのか、まだ花が少なかったです おまけのおまけ メジロがいたので 連写にするのを忘れまし…

馬見丘陵公園へ梅を撮りに行ってみました 【白系】

白の梅も咲いていましたが、やはり満開までには至っていませんでした 花の大きさは赤・ピンクのより小振り 梅林とは違う場所で結構花が咲いている木が有ったのでRX1Rで もう少しすると馬見丘陵公園で河津桜が咲き出すので次はそのタイミングで

馬見丘陵公園へ梅を撮りに行ってみました 【ピンク・赤系】

有休消化の金曜日、風の冷たさは残っているものの天気はいい 梅がそろそろかなとα7RIIIとFE135mmで馬見丘陵公園へ 早速梅林へ まだ満開には日にちが必要なようでした ピンクの梅 紅の梅 咲いている花を選んで撮ったら同じような構図ばかりになってしまいまし…