馬見丘陵公園

Z6II と Z24-120mm で花撮り 馬見丘陵公園の花たち 9月末

前回の続きで住吉大社編のつもりでしたが、その翌日馬見丘陵公園へ花を撮りに行ったのでそれを先に 主目的は白い彼岸花、毎年同じ場所に固まって咲いているので探す手間はありません 彼岸花は横から開放付近で撮る場合シベに合わすか花側に合わすかで感じが…

馬見丘陵公園の花たち 8月末 【D7200で】

8月28日の日曜日、午後から晴れるという天気予報を信じてまだ雲が多い状態でしたが昼食後に馬見丘陵公園へウォーキングを兼ねて出発 今日はレフ機の気分の〇〇○さん、D7200で 公園到着、入口付近のスイフヨウ 少し歩いて、スイレン 午後からなので撮れる…

馬見丘陵公園の花たち 7月末 【主にひまわり】

7月はテレワークから通常出勤にシフトし始めたので時間が取りにくくなってついついブログをサボってしまいました カメラではなんだかんだと模索していていましたがそれの紹介もまた遅れてしまいそうです なんとか7月分をと先週の7/24に行って撮ったものを …

馬見丘陵公園の花たち 5月末 【後編】

薔薇エリアの続きです 黄色の薔薇が特に元気に咲いていました 更に奥のエリアに歩いていくと気の早いコスモスが ハナザクロ 折り返して またシモツケを 紫陽花エリア、まだガクアジサイが少しだけでした カシワバアジサイ 約1万歩、このくらいにして終了にし…

馬見丘陵公園の花たち 5月末 【前編】

5月なのに32℃の真夏日、長距離を歩きたくなく木陰で休むこともできる馬見丘陵公園へ 撮った順に よく見かけるけど名前はわかりません 菖蒲園、6月に催しがあるのですがまだ花は少なめ 更に奥へ歩き、途中で出逢ったシモツケ 薔薇が前回よりたくさん咲いてい…

馬見丘陵公園の花たち 5月初頭

ゴールデンウィークの晴天、爽やかな気温でお出かけ日和、本当は大阪市内をうろつきたかったのですがニュースで人出の多さを見てまだそこに飛び込む勇気がなく近場で人が多くなってもその広さで密にはならない馬見丘陵公園へ α7RIIIとTAMRON 28-75/2.8 G2 A0…

FE 100mm F2.8 STF GM は求めていた花撮りレンズだった

自分のほぼメイン被写体となっている花 花ならマクロレンズでしょ、と最初はそれで撮っていましたが、ここまでの倍率で撮れなくてもいいと感じ出し歩きながら色々撮れる望遠マクロに移りました、しかし慣れてくるとたしかに遠目の花でも大きく撮れて便利で出…

馬見丘陵公園の花たち 4月

ちょっとチューリップは一休みして チューリップが咲いている別のエリアへ移動中に出逢った花たちを 白い花、桜っぽいけど ハナモモ、白もピンクも可愛らしくて綺麗です ムスカリくん 陽光桜かな、もう終わりかけでした 花を撮りたくなったらこの公園に来る…

2022年 馬見チューリップフェア に行ってみました 【その2】

カリヨンの丘エリアから奥に進んで一本松古墳エリアへ、ここも柵がない場所がほとんどでおすすめポイント ネモフィラとのコラボも今年は多く見られ、単調になりがちを少し緩和してくれます 更に続きます

2022年 馬見チューリップフェア に行ってみました 【その1】

関西最大級!約65万株のチューリップの大パノラマ という触れ込みの馬見丘陵公園、年々その株数は増えています 今年はいい天気に加えてコロナ禍が一服の感じなので初日の4月9日は人出が多いと思いましたがその魅力には勝てず、足を運んでしまいました 着いて…

馬見丘陵公園へ梅を撮りに行ってみました 【おまけ】

梅林を後にして、公園内をぐるっとウォーキング 木瓜の花が咲いている場所に、梅とよく似ているのでおまけとして載せます やはりここ最近の冷え込みが続いているせいなのか、まだ花が少なかったです おまけのおまけ メジロがいたので 連写にするのを忘れまし…

馬見丘陵公園へ梅を撮りに行ってみました 【白系】

白の梅も咲いていましたが、やはり満開までには至っていませんでした 花の大きさは赤・ピンクのより小振り 梅林とは違う場所で結構花が咲いている木が有ったのでRX1Rで もう少しすると馬見丘陵公園で河津桜が咲き出すので次はそのタイミングで

馬見丘陵公園へ梅を撮りに行ってみました 【ピンク・赤系】

有休消化の金曜日、風の冷たさは残っているものの天気はいい 梅がそろそろかなとα7RIIIとFE135mmで馬見丘陵公園へ 早速梅林へ まだ満開には日にちが必要なようでした ピンクの梅 紅の梅 咲いている花を選んで撮ったら同じような構図ばかりになってしまいまし…

冬の馬見丘陵公園 FE 135mm F1.8 GM と

馬見丘陵公園は一年中なんらかの花が咲いていて散策中もカメラがそちらに向かってしまいます、年末寒波の前にまたまた訪問しました 余談ですが現像の際、色で少し手を入れるところというと【空の青】・【葉の緑】・そして【花の赤】、赤色は飽和しやすく細部…

Z MC 105mm と花を撮りに馬見丘陵公園へ

テストがメインになりつつ有ったのですが、ようやく通常の撮影へ マクロなので花を撮りにという安易な目的で馬見丘陵公園に行ってみました 人の出も戻ってきている感じ コスモスがまだ咲いていたので今回はそれに時間を費やして まずは白いのが固まって咲い…

馬見丘陵公園のダリアがもう見頃に近いです

シグマ 135mm F1.8 Art のクリア感とボケが頭から離れないので迎え入れる準備のためレンズの組み換えを少し行うことにしました 135mmはほぼZ7での使用となり、多分70-300mmは使わなくなると判断して70-300mmをDX用のAF-P DX 70-300mmに変え、接写と標準の単…

結局NIKONに統一、 Z7 と D500 を

自虐が入りそうでなかなかアップできませんでした、DNG変換を許容してからまた激しくなってます R6とRF70-200F4の組合せは手放すことは無いと思っていましたが、前回アップしたあともR6の色を現像で自分の好きなNIKON色に近づけるための作業を続けていて、な…

久々の日曜日の青空、R6とZ5のダブルメインで馬見丘陵公園を

歩きながら風景を撮ったりするのに取り回しや写りを考えるとF4ズームが1番だと感じます 望遠はRF70-200F4L、標準はZ24-70F4S、お互いキヤノンに有ってニコンにない、ニコンに有ってキヤノンにないというサイズ・重量・写りの三拍子揃ったレンズ それぞれこの…

R6 + EF24-70mm F4L IS USM と Z5 + Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR で花撮り

久々の更新、実は6月の前半はPCの復旧に時間を費やされ現像ができない状態でした Seagateの2TBディスクに不良セクターが出だしたので壊れる前にとWDの6TBへ移行したのですが、そのWDが初期不良で認識しなくなる現象が多発しおまけに再起動を繰り返していると…

馬見丘陵公園のチューリップと桜 その2

70-300mmが自分にとってサイズ感や焦点距離がしっくり来るので一番良く持ち出すレンズの一つです RFにはまだないのでEF70-300mm F4-5.6 IS II USMを使ってみました まずはチューリップたち RAW現像で個人的に苦労するのが真っ赤な花、飽和せずに落ち着きなが…

馬見丘陵公園のチューリップと桜 その1

先週3月29日に藤原京跡の菜の花と桜を予定してたのですがネットで平日にも関わらず人出が多いと書かれていたので馬見丘陵公園へ行ってみました 去年は中止になったチューリップフェアが今年4月3日から開催されるので少し早めかなと思いながら到着 EOS M…

馬見丘陵公園、春先の花たち

河津桜並木を外れて公園内をうろうろ歩きながら花を撮ってみました クリスマスローズ、色違い 山茱萸 山茱萸と木瓜の花 木瓜の花が綺麗なので数枚 馬酔木も見つけました これから少しするとチューリップが咲きだすでしょうからその時も訪れるようにします

満開の河津桜を撮りに馬見丘陵公園へ

昨日は休みを取り、その用事が午前中に終わったので午後から馬見丘陵公園に行ってみました 多分河津桜が満開の頃と思っていたら予想通り綺麗に咲いていて平日でしたが割合人は多めで公園内マスク着用での撮影です、マスクのプラス効用は液晶が汚れにくいとこ…

馬見丘陵公園の河津桜と梅

また放ったらかしになっていました、サクッと花の写真を貼り付けるだけになりますが更新 馬見丘陵公園は河津桜並木と梅林が割合近くの距離で効率よく撮れるので行ってみました けれど、この写真は一週間前のものなので河津桜は今もっと花を咲かせる頃になっ…

Lightroom6のために その1 LUMIX S5 から α7R III へ

新年第一弾です、今年もよろしくおねがいします なぜいまさらひと世代前の機種にしてまでという内容です 最初に記しますがS5はほんとにいいカメラです、そのサイズ感とグリップ、機能面・カスタムキー等ほんとに撮りやすいです、S20-60mmを使うならコストパ…

FUJIFILM X-S10 で Carl Zeiss Touit 1.8/32 を試してみました

ボディ内手ブレ補正が有るということは今までより単焦点が撮りやすくなるはず、たしかに以前50mm以上のレンズで絞ったとき少し気を抜いてブレを発生させたことがしばしありました 今回はXマウントの単焦点の広角から標準域でまだ使ったことのない Carl Zeiss…

FUJIFILM X-S10 はメインにもなるスーパーサブ機

テレワークになり半年以上、旅行も外食もしなくなり身だしなみにもほぼ出費なしなのでボーナスも含めて殆どカメラ機材につぎ込み状態です 本題、S5の写りや使いやすさには非常に満足なのですがどうしても同時に使えるレンズは一本、便利ズームはロードマップ…

馬見丘陵公園へ花を撮りに S 70-200mm F4 編

続きです 公園の奥の方まで行き、レンズ交換 このあたりでも少しコスモスが咲いていました 来た道順を逆戻り バラも 公園館付近まで戻ったので再度コスモス、陽が傾いてきていたので逆光気味に 同じようなのになりましたが コスモスは今年は物足りない形にな…

馬見丘陵公園へ花を撮りに S 24-105mm F4 編

コスモスはまだ残っているかなと馬見丘陵公園へ行ってみました 今年はいつもの藤原京跡のコスモスが植えられていないということなので先日般若寺に行ってみましたがまだ早く5分咲き程度だったのでここならと思いウォーキングも兼ねて 行き道でフウセンカズラ…

LUMIX S5 自分の思い描くカメラにぴったり スチルのプチレビューを

LUMIX S5 の情報を得るのが少し遅かった、Z6を入手してしばらくしてからのタイミング 実はS1R/S1も興味はあったのですが実物を手にしたとき、『これはだめだ』とすぐに諦めた記憶がある、手の小さい自分には大きすぎてホールドできないほどでした この数年色…