1Kg超えの単焦点、シグマ 135mm F1.8 DG HSM をZ7で試してみました

 

明るい単焦点、シグマでは当たり前のように1Kgを超えています

今まで1Kg超えのレンズはF2.8の広角や望遠のズームでしか使ったことがなく、というより単焦点で1Kg超えってどうなの、と思っていました

近頃の行動といえば、あまり出歩きたくないので近場でのレンズのテストが主になっていてどうせテストするなら極端なレンズでということで、1Kgを超えますがシグマの135mm F1.8 DG HSMをZ7+FTZで試してみました

 

公園に入ってf:id:iwa_maru:20210901210813j:plain

 

木の葉、玉ボケとf:id:iwa_maru:20210901210850j:plain

f:id:iwa_maru:20210901210843j:plain

f:id:iwa_maru:20210901210836j:plain

すごいレンズだと実感

 

少し絞って雲と一緒に送電鉄塔f:id:iwa_maru:20210901210749j:plain

 

ボケ具合のテスト、ベンチにフォーカスf:id:iwa_maru:20210901210739j:plain

f:id:iwa_maru:20210901210730j:plain

f:id:iwa_maru:20210901210724j:plain

F8.0でもこれくらいボケました

 

逆に向こう側にフォーカスf:id:iwa_maru:20210901210717j:plain

f:id:iwa_maru:20210901210710j:plain

f:id:iwa_maru:20210901210703j:plain

開放からクリアにキレている感じ

 

開放、距離の違いでは

手前f:id:iwa_maru:20210901210655j:plain

5mほど先のブランコf:id:iwa_maru:20210901210905j:plain

10mほど先の滑り台f:id:iwa_maru:20210901210857j:plain

 

倍率0.2で花にも意外と使えるそうなので

手前と中側で、少しの距離でもボケの変わり具合がわかりますf:id:iwa_maru:20210901210829j:plain

f:id:iwa_maru:20210901210822j:plain

 

最後にDXモードもテスト、足元の花を

FXf:id:iwa_maru:20210901210757j:plain

DXf:id:iwa_maru:20210901210805j:plain

 

AFは速いとも遅いとも言えないくらい、ピントはしっかり来ていました

ほんとに開放で撮るのが楽しいレンズで、かばんに入れていたときはやっぱり重いかなと感じていたのですが、いざ撮ってみるとZ7の手ブレ補正と相まってテンポよく撮れてあまり重さは感じませんでした

とは言ってもこれを持ち出すときはあれこれ別のレンズは考えずこれだけで撮ると決めて行くのがいいでしょう

 

時間の関係でD500でのテストはできず、また機会があるときに