いろいろメモっておく Ver6

隣の芝は青いけど、極めるのが先

紆余曲折のX-T2センサー焼け修理

センサー焼け発覚の後、点検してもらったカメラ屋さんで購入していなくて安さに惹かれてマップカメラで購入していたのを思い出し、そのまま何も考えずにマップカメラ経由で修理を頼んでしまっていました

 

有償かどうかとその場合の見積もりの返事は2週間後になるといわれましたが、保証期間内だし無償だと思っていました

しかし、2週間後の返事は外的要因なので18,900円かかるとのこと

そして問い合わせてみたところ富士フイルムの修理センターではなく契約の修理会社からの見積でした

結局修理せず送り返してもらうことにしましたが、帰ってくるまでそのあとまた1週間待たされました

 

先週戻ってきたのですぐに大阪の富士フイルムサービスステーションへ持ち込み、状態を確認してもらったところ、見積は0円

そしてそのあと一週間もせずに修理完了の連絡があり本日引き取りに行きました

当然無償

 

最初の3週間は何だったんだろう

メーカー修理に出すのが当たり前のことだったんですが、保証期間内なので何とかなると思っていた自分が腹立たしいです

次からは保証期間内であろうがなかろうがメーカーの修理センターに持ち込むことにします

二度とマップカメラには修理を出さない、といういい経験をしましたという話でした