FUJIFILM X-S10 に軽量ズーム XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II

 

現在のFUJIFILM軽量標準ズームはXC15-45mmになっています

これは少しワイド側に振れて、なおかつ寄れて広角側の写りも評判はいいがどうしても自分には電動ズームがあわないので敬遠していました

なので超お手軽ズームならXC16-50mmF3.5-5.6 OIS IIと考えていましたが、ブラックは絶対数が少ないのかなかなか出てこない

ようやくブラックでそこそこの程度のものを見つけて入手、X-S10と合わせて610g SDとバッテリー込でも660gで換算24-75mm

 

在宅での昼の時間を縫って近所の公園で試写、特にこれといった目的はないです

16mmf:id:iwa_maru:20201222204313j:plain

50mmf:id:iwa_maru:20201222204320j:plain

 

ワイド側で花を接写f:id:iwa_maru:20201222204327j:plain

 

近づけてボケ具合、このレンズでボケを期待してはいけません

一番手前にフォーカスf:id:iwa_maru:20201222205745j:plain

2番目にフォーカスf:id:iwa_maru:20201222205738j:plain

 

園内をぐるりと歩いてf:id:iwa_maru:20201222204334j:plain

f:id:iwa_maru:20201222204343j:plain

f:id:iwa_maru:20201222204351j:plain

f:id:iwa_maru:20201222204306j:plain

 

AFもそこそこ速く、お手軽・気軽の散歩用に