いろいろメモっておく Ver6

隣の芝は青いけど、極めるのが先

マイクロフォーサーズで花の赤は難しいのか

そういえば、以前GX7MK2+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 で赤いバラを撮った時色が飽和気味で色を出すのに苦労した覚えがある

 

今回、GX8 と 80D で赤いダリアを撮ってみたので見比べてみました

GX8+LEICA DG 12-60mmf:id:iwa_maru:20171005223743j:plain

80D+EF-S60mmf:id:iwa_maru:20171005223816j:plain

 

GX8+OLYMPUS 30mmf:id:iwa_maru:20171005223733j:plain

80D+EF70-300mmf:id:iwa_maru:20171005223802j:plain

 

GX8+OLYMPUS 30mmf:id:iwa_maru:20171005223846j:plain

80D+EF70-300mmf:id:iwa_maru:20171005223754j:plain

 

Lightroomでパッと見た感じではわからないくらい近い色になるように少し調整しています

80Dは露出とプラスαくらいしか手を入れてませんがそれに似せるためGX8は加えてシャドーや黒レベルなどにも手を入れてみました

あくまで個人の感想としてGX8の方が鮮やかにも見えるが色の深さがないというか、少しのっぺりと薄っぺらい気がします

調整方法が未熟なところもあるので参考程度にしてもらえれば、と思います

 

やっぱりセンサーサイズの違いに相関してダイナミックレンジの違いが出ている、ということになるのかなと個人的感想でした