E-P7 と M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8 でソロフォトウォーク

 

年頭宣言虚しく今年もやっぱりあれこれ手を出してしまいましたが、ようやくα7RIIIとE-P7の2台に絞ることにしました

操作感が違うので2台持ちで出歩くことはせずそれぞれその時の気分で変えることに(E-P7でファインダーを覗くように構えることしばしばなので)

 

その2台のレンズを整理した結果の一つM.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8と、使わないかもしれないけど雰囲気が出るので光学ファインダーを付けてE-P7で数少ないレパートリーコースの一つを歩いてみました

以下撮った順に

JR万葉まほろば線

 

羊のいる場所、子羊が2匹生まれたようですね

 

てんとう虫にはピント合わず

 

更に歩いていきます

 

なんかの実、梅?、流石にF1.8だとメカシャッターの1/4000sでは間に合わず電子シャッターで

 

二上山を見ると歩いている方向がわかります

 

大中公園、能の舞台があります

同じく公園内

 

大和高田の寺内町

 

帰り道、雲が少し多くなってきました

最後に花

 

RX1Rでのウォーキングはこのペアに置き換わりました。機材整理した結果はまた後日

M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8はクラッチでMFになるし、M4/3で被写界深度が深いのでF5.6あたりで5~10mくらいに合わせて光学ファインダーでパシャパシャ撮るのもいいかなと思いましたが、次の機会に試してみることにしました