紅葉を求めて等彌神社(とみじんじゃ)へ その2

 

鳥見山へ登ってみたものの、細い道がつづきf:id:iwa_maru:20201116205129j:plain

こんな木もありました、枝分かれというより幹分かれf:id:iwa_maru:20201116205123j:plain

20分弱登り庭殿句碑に到着f:id:iwa_maru:20201116205139j:plain

もう少し先までありましたが、滑りやすいところもあり滑りコケて機材を落とすのも嫌だったのでここでレンズを70-200mmに交換して戻ることにしました

f:id:iwa_maru:20201116205116j:plain

 

拝殿まで戻ってきました、色づき前ですねf:id:iwa_maru:20201116205202j:plain

f:id:iwa_maru:20201116205209j:plain

f:id:iwa_maru:20201116205217j:plain

 

苔もきれいでしたがあちこち人の手で掘り返されていて苔の盗難にあっているみたいで心無い人達に少し憤慨f:id:iwa_maru:20201116205155j:plain

お稲荷さんの眷属、きつねの置物が並んでたのでf:id:iwa_maru:20201116205300j:plain

 

また鳥居付近に戻り表題の紅葉をf:id:iwa_maru:20201116205308j:plain

f:id:iwa_maru:20201116205253j:plain

 

つづく、次は紅葉をメインにすることにします