EOS R / RP ではタムロンレンズは使わないことにしました

 

タムロンには 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD (Model A043) というポートレートズームなるものがあります

これを16-35mmと組み合わせればF4以下で16-150mmのシームレスな距離が実現する

といらぬ想像をし、店頭にボディを持ち込んでテストしてみました

 

このモデルは新しいのでメーカー側でも EOS R で問題なく使用できますとアナウンスされていて、実際アダプター経由でもRFレンズとまでは行かなくともAFは速いです、最新ではない純正EFズーム並み

しかし解像感は思ったよりないかなという第一印象

 

以下、あくまでも私の環境で発生したものですべてこの様になるということではありません

 

店内を数枚撮り、人物ポスターを撮った後に液晶で確認したときに違和感が・・

拡大すると縞模様や色むらが見られる画像があったので、更に撮り続けて確認したところ、5枚に2~3枚発生しているようです

 

RAW画像を持ち帰り、PCでみてみると・・・

こんな感じ、発生部分をクロップしているので解像感やノイズは無視してくださいf:id:iwa_maru:20200128210422j:plain

右下はRF24-240mmです

すべてノイズ処理は特にしていません

現場でフリッカー低減やレンズ光学補正やノイズ処理を色々オンオフしてみましたがタムロンレンズでは同様の確率で発生し、純正では十数枚撮りましたが発生しませんでした

もう一本、SP 85mm F/1.8 Di VC USD (Model F016) も試して確認したところ 35-150mmほど顕著ではありませんでしたが軽微ながら発生していました

 

タムロンに画像を送って問い合わせてみたところ

『環境や被写体の影響でモアレが発生していると思われます』と見たままの返答

そんなことは見ればわかるので、なぜ純正では出ない現象がこのレンズで出るのかを知りたくてそう記載したのですがそレに関しての返答はなし、それどころか今後の参考にしたいから撮影時の焦点距離を教えてほしいと連絡が来て、せっかくEXIF付きのJPEGで送ったのにちゃんと見てないのかとムカついたので以後返信はしていません

 

EOS R / RP の電子シャッターと低速度が関係してるのかなと勝手に想像しましたがこれ以上追求しても時間の無駄だし、室内でポスターを実際に撮ることもないけど安心して撮れないと感じ、タムロンのレンズは使用しないことにしました

やっぱり純正が一番なのか、という自己完結でした