EOS RP

フルサイズミラーレス α や Z でなく R にしたのは

理由は RFレンズがいい、好みの色が出てくる、総合的に自分に一番あっていた、ということです 以下、個人的見解です。 カメラにはボディ・レンズから出てくる写真がいいか、撮っていて楽しいか(フィーリング・使いやすさ)、見ていてニンマリするか(フォル…

EOS R RP で Kiss のキットズームを使ってみました

ドラマも落ち着いたのでブログへの時間も少し戻ってきました EOS R でのクロップがなかなか使えるので軽量のEF-SレンズはどうかとKiss持ちの知り合いからよく写ると評判のキットのズームレンズを借りて試してみました EOS R には EF-S55-250mm F4.0-5.6 IS S…

EOS R / RP の広角ズームは EF16-35mm F4L IS USM

EFマウントのLレンズを使いたくてのEOS R / RP でしたが 花撮りには EF100mm F2.8L マクロ IS USM ではなく、近寄る必要はありますがボケも綺麗で、スナップにも使える RF35mm F1.8 マクロ IS STM 望遠も EF70-200mm F4L IS USM あたりを考えていたのに RF24…

RF35mm F1.8 マクロ IS STM はドンピシャだった

2020年、最初の記事がいきなりRFレンズの話 そう、ブログ名を変えたように CANON Rシステムになりました、その序章です 決してX-T3,X-T30に問題があったわけではなく、今でも自分の中でAPS-Cミラーレスでは現在最高の機種だと思っています しかし、魔の連鎖…