広角レンズ

Z6での風景撮りには Z 24-200mm と Z 14-30mm f/4 S で、さらばFTZ

風景撮りには24-200mmで範囲的にほぼ満たせるのですが、やっぱり目の前にぱっと広がった風景や空と雲を見たときには広角で撮りたくなってしまいます これまでの考えではFTZ経由でFマウントのニコン18-35mmやタムロン17-35mmとかでとなりそうだったのですが、…

EOS R / RP の広角ズームは EF16-35mm F4L IS USM

EFマウントのLレンズを使いたくてのEOS R / RP でしたが 花撮りには EF100mm F2.8L マクロ IS USM ではなく、近寄る必要はありますがボケも綺麗で、スナップにも使える RF35mm F1.8 マクロ IS STM 望遠も EF70-200mm F4L IS USM あたりを考えていたのに RF24…

年末ですね、大阪港に行ってきました

何故か例年年末になると海を見たくなります 天気予報は晴れから曇へ、晴れている間にと大阪港へ 赤レンガ倉庫とその向こうに見える港大橋 いつもながらこのレンズの逆光性能がいいので太陽が入ってもお構いなしに撮ってしまいます 港大橋の方へ歩いていきま…

正暦寺へ紅葉を見に行きました ~広角・前編~

マウントは変わっても、風景主体のときは望遠ズームと広角ズームの組み合わせスタイルは変わらず 今回は広角ズームのものを 途中の道で やはりお寺に近づくと紅葉がきれいになってきました 入り口(と呼ぶのかはわかりませんが) 参道の紅葉と光が綺麗です …

そして PENTAX に統一 K-1 と KP へ

しばらく間が空きました、落ち着いてから書き始めようと思っていたのですがいつものようになかなか落ち着かずに今に至ってしまいました PENTAXに統一した引き金はKPが良かったこと ・重みはあるがコンパクト、使い勝手が良い ・決めては出てくる色がぴったり…

3台体制を目論む、PEN Lite E-PL7 + M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

望遠、標準、広角のズームをそれぞれボディにつけて持ち歩き回れるならマクロ的なものは12-40mmで補えるしレンズ交換は本当にせずに済んでしまう 重量を計算しても E-M1ii+40-150mm 1,258g E-M5ii+12-40mm 799g 9-18mm 155g 合計2,212g リミットとしている3K…

M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 を見直してみる

12-40mm と 40-150mm でほぼ自分の撮る範囲のものはまかなえるのですが、ゆくゆく広角も気になると感じていたので 以前使用していた M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 を再び試してみました 風景テストはいつもの當麻寺までの道、少し雲は多めでしたが 逆…

MC-11には手を出さないはずだったのに・・ EF17-40mm F4L USM を試してみた

やっぱりあるきながら風景撮ったりするのには広角ズームが要るよな~ でもFEレンズもAマウントのも高いものばかりだよな~ と悩んで見つけた中古のEF17-40mm F4L USM古くてもLレンズ40mmまであるのが魅力、現行品なので製造年も新し目な中古が見つかり有り借…

NIKON Z6 の広角ズームは TAMRON 17-35mm F/2.8-4 Di OSD A037 がいいのでは

2019年、あけましておめでとうございます 新年早々性懲りもなくレンズの話 Zマウントレンズにはご承知のようにまだ広角ズームはありません Fマウントの広角ズームは純正でも多々あり、多分Z6の軽量を損なわないようにするなら評判のいいAF-S NIKKOR 18-35mm …

X-T20 と XF10-24mm F4 での法隆寺を少し

法隆寺ネタを引きずりますが X-T20 + XF10-24mm F4 でも少し撮っていたのでそれを 南大門 西円堂 境内にあった迫力ある木 残っていた紅葉 鏡池を引きで 天気が良いので何を撮っても綺麗になりますね

大阪港 【番外編】 LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm

このところの休みは天気が盛り返していて、馬見丘陵公園のダリアと藤原京跡のコスモス、神戸散策の写真を載せずに溜まっているのですが とりあえず大阪港の散策を締めくくるためにLEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mmの画角の違いをまた PEN-Fで、多分すべてF8で…

LUMIX DC-G9 + LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm で構造物スナップ

言われるほどの種類は撮れてませんが 梅田に行って手荷物がかさ張るまでの間、歩きながら撮ってみました ほとんど8mmです JR大阪駅、時空(とき)の広場 ヨドバシカメラを右にしてグランフロント大阪へ グランフロント大阪、南館(右)と北館(左) 北館 これか…

この夏の酷暑に体も頭もやられて D810 から G9PRO へ

またカミングアウト つい数週間前まではD810とPEN-Fで行くと書こうと文面も考えていたのに 体温オーバーの酷暑日が続き、レンズを着けたD810を持ち出そうとしてもあとのしんどさのことを考えてしまい、つい軽いPEN-FとGF9になってしまっていました ニコンフ…

久々に空が見えたので雲を撮りに藤原京跡へ

梅雨の断末魔にしてはひどい降りようだった雨 今日は青空が覗いてもう雨の様子もないのと、昨日までの夏風邪の熱も引いたので空を撮りに出かけました D810 と SIGMA 15-30mm F3.5-4.5 EX DG ASPHERICAL のペアです 書き忘れていたこと、この SIGMA 15-30mm …

SIGMA 15-30mm F3.5-4.5 EX DG ASPHERICAL 、現像で調整の必要はあるが写りはすごくいい

SIGMA 15-30mm F3.5-4.5 EX DG ASPHERICAL この前の京都の大半はこのレンズで撮っています、入手経緯は後日 やはり前ピン、当然USBドックは使えないのでボディで+3調整 RAW現像調整項目 1.Lightroomのレンズプロファイルがない 超広角レンズなのでこれは痛…

ニコン フルサイズの広角ズームを検討する 【枚数多いです】

標準から望遠は28-300mmで決定しましたが 広角側はすごく悩みました ようやく借りられたのが TAMRON SP 15-30mm F2.8 VC USD A012N 写りに関してはすごくいいとの評価だったのでテスト、ニコンの18-35mmも評判が良いようなので18mmの画角がどうかもTAMRONで…

AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR は軽くて使いやすい

軽さと引き換えに暗いのが玉にきずなこのレンズ、フィルターがつけられる10mm始まりの超広角ズーム AF-P DX 三兄弟が揃いましたがどれも軽いのによく写る、明るさや立体感を求めないのならすごくいい選択になると思います、それとプラマウントなのを許容でき…

天気の良い日に大和川から竜田公園へ 大和川編その2

竜田公園をあとにして、また大和川沿いを歩く帰り道 日が傾きかけで川に光が反射してきれいでした 結構絞って太陽をまともに入れましたがXF10-24は頑張ってくれました そして王寺駅から帰路につきました、お疲れさまでした。

観心寺とその帰路

梅を撮るために替えたXC50-230でもう一度観心寺の境内を歩いてみました 石段より金堂を 建掛塔 開山堂 建掛塔 金堂側より山門 予定より少し時間を費やしたので帰りはバスを利用して河内長野の駅まで行くことにしました、座って帰られると思っていたら金剛山…

観心寺の境内 お堂たち

境内を歩くとお堂が立ち並んでいます その中から阿弥陀堂 一番奥にある開山堂 さらに奥に楠木正成の首塚がありました 奥から引き返して金堂を通り過ぎて左奥に牛滝堂 そしてレンズを交換するために一度金堂の前の階段を下りる途中にあった鎮守堂 どのお堂も…

観心寺の境内 金堂と建掛塔をXF10-24で

観心寺は役行者により開かれ、空海さんが高野山を開くための拠点として整備されたお寺です 山門を抜け、境内に入ると 国宝の金堂への階段 金堂 金堂から右に行くと重要文化財の建掛塔 建掛塔から金堂を さらに奥に歩いていきました 奥にはお堂が複数あります…

観心寺に行ってきました 【到着まで】

2月19日(日) 朝から天気が良かったのに、不覚にも10時くらいまで寝てしまった せめて昼から大阪城の梅林にでも出かけようと思いましたが、梅ばかり撮っても変わり映えがないし人も多いかなと思い直して梅も見られる観心寺まで行くことにしました 電車の乗り…

紅葉を撮りに京都へ その1 下鴨神社

12/2金曜日、京都へ紅葉を撮りに行きました もうほとんどが見ごろを過ぎていると思われる中、今回はお寺との組み合わせではなく紅葉のトリをとると言われている下鴨神社、それとそこから近い京都府立植物園と北野天満宮を目的地に 出町柳駅を降り、下鴨神社…

奈良・長岳寺に紅葉を撮りに行きましたが・・ その1

今日は朝からいい天気、しかし3時頃から曇りの予報 なので土曜日にしては珍しく午前中に出発 長岳寺はJR柳本駅から歩いて20分ほど、その途中で イチョウの木 と、柿の木に出逢ったので もう少し歩いて到着 皇帝ダリアも出迎えてくれました しかし、もう見…

色づき始めた奈良を FE 16-35mm F4 で その2

一日置いてしまいましたが、奈良散策の続き 水谷茶屋を抜けると若草山が見えます 若草山を右手に見ながら進み四月堂、三月堂を通って二月堂へ 二月堂の奥の下り坂が好きなのですが、工事中で少し残念 しかし坂を下りきったところの雰囲気が良かったです そし…

DA 12-24mm が ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 に変身

PENTAX の K-70,DA12-24,A50/1.4 を返しに行きました ただ返すのも悪いのでなにか小物を買って帰ろうと物色していると、ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 の中古が。 しばらく換算24mmで広角側を補っていましたが、DA12-24を使ってみてやっぱりもう少し広い…

ZUIKO DIGITAL 11-22mm F2.8-3.5 を試してみました

休み中にもう一本試したレンズがあります ZUIKO DIGITAL 11-22mm F2.8-3.5 フォーサーズのレンズです 11mmという画角と、F2.8に興味があって少し借りてみました MMF-2経由で、近くの公園にて F2.8で 翌々日に12-60の12mmで撮ってみました 当然ですが12mmでは…

京都の最終回です、平安神宮

夕方になり、南禅寺から三条駅へ歩いていると 右手方向に大きな朱色の鳥居が! 平安神宮、久しく行っていない・・ と思っている間もなく、鳥居方向へ足が向きました。 閉門は18時なのでまだ入れます 朱色に囲まれます 人も少なくなってきました 流石に足も疲…

京都の続きの続き、南禅寺

永観堂からさらに南に歩いて南禅寺に到着 夕方でもここは建物の中や庭園以外は大丈夫 法堂、明治に再建されています この角度でこの大きさが入るのでますますこのレンズが気に入りました 水路閣 定番の所から 法堂方向から三門 三門 とりあえず、お目当ては…

5月2日の京都の続き、哲学の道と永観堂

薔薇を間にはさみましたが 5月2日、鞍馬から貴船を歩いた後時間があったので出町柳で下車して三条までの間歩いた時の事 出町柳から銀閣寺方面に歩くと哲学の道に着きます その哲学の道を南に歩いて法然院、永観堂、南禅寺を廻ってみました 午後4時、法然院は…