いろいろメモっておく Ver8

煩悩の赴くまま

SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM と TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO VC USD F004

長い題名になりましたが、正確な方がいいと思って

馬見丘陵公園にSIGMA 150mm MACRO と TAMRON 90mm MACRO F004 を持っていったときの続きです

 

まずはZ6での比較

レンズ交換をしたので画角が違ってしまいましたが、開放と絞ったのを

TAMRON 90mm F4.0f:id:iwa_maru:20190201231307j:plain

SIGMA 150mm F3.8f:id:iwa_maru:20190201231300j:plain

 

TAMRON 90mm F11f:id:iwa_maru:20190201231254j:plain

SIGMA 150mm F11f:id:iwa_maru:20190201231247j:plain

SIGMA 150mm は絞っても結構ボケが出ます

 

こんどはZ6のTAMRON 90mm と D610 のSIGMA 150mm

TAMRON 90mmf:id:iwa_maru:20190202202525j:plain

SIGMA 150mmf:id:iwa_maru:20190202202531j:plain

 

TAMRON 90mmf:id:iwa_maru:20190202202511j:plain

SIGMA 150mmf:id:iwa_maru:20190202202518j:plain

背景が圧縮効果の違いで変わってきます

これを利用するとSIGMA 150mmでは背景を同色系にして被写体を浮かび上がらせることが90mmよりしやすくなります

最後にZ6のTAMRON 90mm

F4.2f:id:iwa_maru:20190202202019j:plain

F11f:id:iwa_maru:20190202202025j:plain

ここまで写るのであれば、昆虫も撮らないことだしわざわざ重たい150mmをこの写りの違いを考慮したとしても選ばず、TAMRON 90mm で十分ではないかと感じたので

 

結局 SIGMA 150mm はZ6でエラーが出ることを理由にしてお店に返してしまいました

すみませんでした・・