Nikon Z6 で SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM を試してみた

懇意のカメラ屋さんで見つけた中古の SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM 、望遠マクロを試してみたくて取り置きという名の無償レンタル

1Kgオーバー、今回のポリシーには外れてしまうが好奇心という煩悩にはかなわない

 

先にZ6+FTZで使えるかどうかという結果ですが

なんとか使用可能、シグマからZ7ではAF・AEとも動作しますと発表されていますがそういう意味では動作する

しかし絞りダイアルを速めに回したりするとエラー表示されてシャッターボタンで復帰が必要となる、またAFしようとすると画面が小刻みに震えてフォーカスしなくなり電源OFF・ONでないと復帰しないことがたまにある

という現象が発生しました、もちろんD610ではそんなことは起こりませんでした

シグマに問い合わせるとZ6ではまだ検証中だとか

 

ということでテストはまたまた馬見丘陵公園の梅を撮りに行ってみました、以下すべて手持ちです

開放

f:id:iwa_maru:20190130220624j:plain

F11f:id:iwa_maru:20190130213727j:plain

 

開放f:id:iwa_maru:20190130213437j:plain

F11f:id:iwa_maru:20190130213445j:plain

 

開放f:id:iwa_maru:20190130213421j:plain

F11f:id:iwa_maru:20190130213429j:plain

 

開放f:id:iwa_maru:20190130213655j:plain

F11f:id:iwa_maru:20190130213808j:plain

 

開放f:id:iwa_maru:20190130213702j:plain

F11f:id:iwa_maru:20190130213713j:plain

 

最後に蝋梅をf:id:iwa_maru:20190130213720j:plain

 

少し重いレンズですが、Z6のグリップがいいので撮っているときは重さを感じません

流石に構えるときや肩にさげているときはややずっしりきますが

 

D610でも少し撮ってみましたが、素直に動作しているときはAFの速さや正確さは変わらない感じ、しかしZ6のほうがいいところはAF領域が広いので端に撮りたい花を入れた構図がAFで撮れるところ、そこは段違いに使い勝手がいいです

しかしTAMRON F004 があるのでわざわざ追加するかどうか悩みどころです

F004も持っていったので撮り比べを・・ つづく