いろいろメモっておく Ver7

煩悩の赴くまま

新製品発表ラッシュ ニコンもキヤノンもフルサイズミラーレス、けどレンズがね~

先週も今週も土日が雨模様なのでじっくり撮りに行けませんのでちょっと最近の話題を

 

ニコンからZ7,Z6 キヤノンからEOS R が発表された

フルサイズミラーレスの選択が一挙に増えたのですが、どちらも当然新マウント

そのまま装着できるレンズはまだ少ない

 

ニコン単焦点は、サイズが長いのでせっかくボディが薄くなってもそれほど全体サイズがコンパクトになったとは思えない、それからF1.8なのにお高い

F4ズームは割合サイズはいい感じでこれ一本だけでと言うならば選択するかもですが、やはりお高い

肝心のボディは手ぶれ補正を内蔵したのはすごくいいのですが、Z7はやはり高額でZ6はなぜかローパスレスではないのがいまいち魅力に欠ける点

 

キヤノンはまだあんまり調べていませんが、レンズの30万40万という価格のバカでかいのをみてそれ以上は見ませんでした、いくらいいレンズでもそれから出してもらってもね

 

すこし気になったのはFUJIFILMのX-T3、2610万画素・常用ISOが160~とスペックアップ、AFも機能アップしているというのでいい感じですね

しかしFUJIはレンズの選択が自分にはしっくりこないので静観

 

それからLX-100II、画素数アップでローパスレスとなって写りにも期待ができます

しかしこのサイズで用途を考えると液晶が固定はちょっと、という感じ

 

最後に、買わないけどどんなのになるか興味津々なのはパナソニックのフルサイズミラーレス、まだ噂の域ですがなによりレンズがどうなるのか気になるところですね

 

と、こういうことを書いておけば先々変な気が起こったときに見直して冷静になるはず

 

写真がないと寂しいので、奈良・王寺町の公式マスコットキャラクター雪丸

聖徳太子の愛犬らしいですf:id:iwa_maru:20180908204103j:plain