いろいろメモっておく Ver6

隣の芝は青い、極めたい のスパイラル

なぜ D3400 ではなく D5600 にしたのか

同じような表題が続いてすみません

 

前置き

マイクロフォーサーズの色表現に納得感がでずAPS-Cで統一しようと80Dとマウントアダプターなしでレンズを共用できるCANONの軽量レフ機を考えたのですが、明るめの標準ズームは重たいし、Lになると高いしフルサイズ用なので焦点距離域が合わない

そこでNikonの16-80が最初に決まり、次にD7500が決まって

次に軽量レフ機の選択になりました

 

ここから本題

条件はAF-P DX 70-300が付いているもの、となるとD3400・D5300・D5600

キャッシュバックにも間に合わせようとお店へと足を運びました

実は直前まで一番安いし、なぜか画質はその3機種では一番いいと書かれているD3400にする気でしたが

・液晶が固定

・AFポイントが少ない

・アイセンサーがない

・RAWが12bitのみ

という点が気になりだして、後でD5600にすればよかったと思うのも嫌なのでエイッとばかりにD5600に決定、D5300はこの中では重いので候補にはならずでした

本当はD5600とほぼ同じ機能で安いD5500が良かったのですが70-300は付かないので外れました

 

少し使用して最初に感じた点

・グリップも深めで握りやすいのもあってさらに軽く感じる

コントラストの高いところへのAFは中央以外では迷うことが多い

・ファインダーをのぞきながらタッチでAFポイント移動ができるのですが

 指を離すときにポイントがずれてしまうことが多い(GX8ではそういうことはなかった)

・ファンクションキーが少ない

というところです、D7500とD5600の画質に関してはいまのところ違いはあまり分かりません、さらに使い込んで行きたいと思います

 

今回の写真、D5600 と AF-P DX 70-300 で撮ったものを少し

f:id:iwa_maru:20171117214628j:plain

f:id:iwa_maru:20171117214612j:plain

f:id:iwa_maru:20171117214604j:plain

f:id:iwa_maru:20171117214620j:plain

f:id:iwa_maru:20171117214557j:plain

 

歩いていると急に鷺が飛んだので撮りましたが羽が入りきらず・・f:id:iwa_maru:20171117214700j:plain

(こういうことを続けて書くのも自分に言い聞かせるためなのだろう)