いろいろメモっておく Ver6

隣の芝は青いけど、極めるのが先

EOS 80D のマクロレンズを考える

Canonマクロレンズ、真っ先に思いつくのは EF100mm F2.8L マクロ IS USM 、しかし高くて重いし80Dなら160mm相当になってしまう、次に思いつくタムキューシリーズも少し長くなるし52Bがあるので短めのものを検討

最近出た EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM は今度は短くなってしまうので
EF-S60mm F2.8 マクロ USM と TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LD MACRO が候補に残りました

TAMRON 60mm はF2というアドバンテージがあるもののM6でもアダプター経由で使用する可能性があるのでAFがほぼ期待できないし少しデザインが合わない

最終的に、EF-S60mm F2.8 マクロ USM をチョイス

 

テストには毎度の馬見丘陵公園

真っ赤なサルビアと青モミジを開放でf:id:iwa_maru:20170827203124j:plain

f:id:iwa_maru:20170827203110j:plain

 

名前のわからない花をF5.6f:id:iwa_maru:20170827203400j:plain

 

花が下を向いているのでLVを使用して下からあおりましたf:id:iwa_maru:20170827203118j:plain

 

帰り道で出逢った瑠璃茉莉、F8でf:id:iwa_maru:20170827203055j:plain

f:id:iwa_maru:20170827203102j:plain

 

F2.8とF8でf:id:iwa_maru:20170827203339j:plain

f:id:iwa_maru:20170827203331j:plain

 

XF60では味わえなかったAFの速さがあり、迷ってもすぐに合うしストレスはありませんし、ファインダーが見やすいのでフルタイムマニュアルも使いやすくて

EF-S60mm F2.8 マクロ USM 正解でした。