いろいろメモっておく Ver6

隣の芝は青いけど、極めるのが先

自分がカメラに求めていたもの、求めるもの 求めてはいけないもの

この4年ほど、とっかえひっかえの繰り返しで何を求めているのかわからなくなってしまっていました

 

ここで強く自分に言い聞かせたいこと

カメラ・レンズに完璧や完全はない!!

 

性能の上を見ると際限がなく、引き換えになるものも多くなり方向を変えてみたり、これを使ってみたいとかこれがいいとか、新機種に飛びついたり、結局元に戻ったりで散財の極みです

 

で、5年前にウィーンとパリに行ったときの NIKON D90 と AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR 1本だけで、それもAUTOでパシャパシャ撮っていたのを振り返ってみると

f:id:iwa_maru:20170630233426j:plain

f:id:iwa_maru:20170630233433j:plain

f:id:iwa_maru:20170630233419j:plain

f:id:iwa_maru:20170630233440j:plain

f:id:iwa_maru:20170630233447j:plain

f:id:iwa_maru:20170630233745j:plain

ここまでウィーン

以下、パリf:id:iwa_maru:20170630233737j:plain

f:id:iwa_maru:20170630233723j:plain

f:id:iwa_maru:20170630233730j:plain

f:id:iwa_maru:20170630233701j:plain

 

どこに行っても絵になる場所ということもありますし懐かしさもありお気に入りです、あらを探せばいろいろ出るのでしょうが今の機材で撮っても劇的に変わるのかといわれるとそうも思えないので

 

むやみに性能を求めません

憑き物を落とします

たわごとにならないように・・こんどこそ