いろいろメモっておく Ver6

隣の芝は青いけど、極めるのが先

山辺の道、玄賓庵・檜原神社 そして再び大神神社

檜原神社に行く途中に玄賓庵(げんぴあん)という

今から千百年前、平安時代初期、高徳僧で名医でも有った玄賓僧都が隠棲したと伝える庵。もと三輪山の檜原谷にあったが、明治の神仏分離で現在地に移された。

とされる所があります

白壁と立派な杉の木、たぶんf:id:iwa_maru:20170506232112j:plain

f:id:iwa_maru:20170506232113j:plain

リアルな鳩の瓦f:id:iwa_maru:20170506231826j:plain

f:id:iwa_maru:20170506232114j:plain

青モミジもきれいでしたf:id:iwa_maru:20170506232115j:plain

f:id:iwa_maru:20170506231827j:plain

 

そして折り返し地点にした檜原神社

夕日がしめ縄と二上山越しに見えると綺麗なのですが、あいにくまだまだf:id:iwa_maru:20170506231828j:plain

 

ここから、もと来た山辺の道を歩きました

途中に広がる大和盆地f:id:iwa_maru:20170506232116j:plain

 

再び大神神社、拝殿前の階段からも青モミジf:id:iwa_maru:20170506232119j:plain

 

山辺の道、今の時期新緑を楽しめる散策コースとしてもいいですよ