読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろメモっておく Ver5

隣の芝は青いけど、極めるのが先

富士フイルム 大阪サービスステーションで X100F を触ってきました

金曜日、仕事で外出時ふとサービスステーションにX100Fがあるということを思い出し心斎橋に立ち寄り見てきました

あまり時間がなかったので大きさ、重さ、色合い、OVFくらいを見るくらいのつもりで

 

平日なのであまり人はおらず、すぐに手に取れて

持った感じはずっしりとしっかり

やはりX70とは違いますね、X70がコンデジ感を残しているのに比べでしっかりカメラを主張しています

といってもX70が安っぽいわけではなく、あの大きさであの画質を出せるというすごい機種なのでX100Fを手にした時これは別物でX70と比べるものではないというのが第一印象

横にX100Tがあったので並べて比較、サイズはほぼ変わらないのですがX100Tは上部の角が面取りされていて上から見ると少しスマート感じる、しかし自分は変に面取りされていないX100Fの方が好み

X100T・Fともシルバーが置いてあったので色を見比べると微妙に違う、X100Tは少し灰色っぽくX100Fのほうが金属感がより有ってシルバーとしていい色に自分には感じられました

 

そして電源を入れ

OVFを覗いてみた

その素通しのクリアなビューとブライトフレーム

見て撮るってこういうことなんだ! ということをすぐに感じさせるものでした

AFも速く、近距離でも迷いは無かったです

 

重ね重ねチルトがあればと思いつつ、もっとあれこれ使ってみたかったのですが時間の関係でサービスステーションをあとにしました