いろいろメモっておく Ver5

隣の芝は青いけど、極めるのが先

FUJIFILM X-A3 を試してみました

今さらながらのエントリー機、X-A3を知り合いが購入したので少し借りてみました

興味があったのは、FUJIの2420万画素機とキットレンズのXC16-50mmF3.5-5.6 OIS II です

 

借りた身なのであまり無理をせず近くをウォーキングがてらに少し撮ってみましたf:id:iwa_maru:20161217214213j:plain

f:id:iwa_maru:20161217214214j:plain

f:id:iwa_maru:20161217214215j:plain

Lightroomは最新でX-A3に対応していてフィルムシミュレーションも指定出来るのでポートレイト用とされていますが一番色が気に入っているPRO Neg.Stdで現像しました

 

そして別のシミュレーションも

上からPRO Neg.Std、PROVIA、CLASSIC CHROMEf:id:iwa_maru:20161217214207j:plain

f:id:iwa_maru:20161217214208j:plain

f:id:iwa_maru:20161217214209j:plain

f:id:iwa_maru:20161217214210j:plain

f:id:iwa_maru:20161217214211j:plain

f:id:iwa_maru:20161217214212j:plain

 

XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II は手ぶれ補正も効き、寄れるし解像感もいい感じですが鏡胴は軽さと引き換えで安っぽいです、あとシルバーに黒のフードもすこし・・・

X-A3本体はタッチAFもできて手軽ですが、やはりファインダーがないとピントが分かりにくいですね

AFはコントラストAFのみなので迷いもあったり、それほど速くはないです、特に花撮りはMFがよろしいかと、今回はすべてAFで撮りました

特徴である自撮りのしやすさは使わないので試さず

一点気になったのは3時間ほどの使用で2回ほど絞りがF9.0で固まってダイアルを回しても変化せず、電源OFF/ONをして回避するという現象があったこと。 これはゆくゆくファームのアップで解消すると思いますが個体の現象かもしれないので伝えておきました。

今回の被写体はX-A3のいいところを引き出せていないのかもしれませんがご参考まで