読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろメモっておく Ver5

隣の芝は青いけど、極めるのが先

比較して XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS から XC50-230mmF4.5-6.7 OIS へ

新年早々レンズの話

新たに望遠レンズを購入するならば悩む場合が多いXF55-200mmとXC50-230mmですがXF55-200mmを持っていてXC50-230mmに替える人は少ないと思います。それをあえて実行したので。

 

X-T1購入当初、望遠も画質を重視してXF55-200mmを購入しましたが、XF90mmを購入後話が変わってきました。

自分の撮るスタイルでは遠景はXF90mmでほぼ事足りてしまいXF50-200mmの出る場面が減り、そのうえ重さが気になりバッグに入れるのを考えてしまうようになってしまった。

しかし望遠は時に必要な場面があるのでバッグに入れておきたいので、200g以上軽く一部ではXF55-200mmと画質もそん色ないと書かれているXC50-230mmを年末にブラックで元箱付きの程度の良い中古がないかと探してみると、新同品で2万円少しのものがヒットし、電車で行けるお店だったので購入してしまいました。

で、2本持ち出して比較テスト

まずは鉄塔のアップをテレ端で

XC50-230mm F8f:id:iwa_maru:20160101234718j:plain

XF55-200mm F8f:id:iwa_maru:20160101234725j:plain

 

時計台をテレ端で

XC50-230mm F8f:id:iwa_maru:20160101234719j:plain

XF55-200mm F8f:id:iwa_maru:20160101234722j:plain

 

次に花をテレ端開放で

XC50-230mm F6.7f:id:iwa_maru:20160101234721j:plain

 XF55-200mm F4.8f:id:iwa_maru:20160101234723j:plain

 XC50-230mm F6.7f:id:iwa_maru:20160101234720j:plain

 XF55-200mm F4.8f:id:iwa_maru:20160101234724j:plain

 

花はサイズを同じくらいにするために距離を調整しています。

今日は天気が良くてテレ端比較でもXC50-230mmの暗さが気にならないレベルでしたがそれでもあえて比較

○画質

遠景、ここに載せたサイズではあまり変わらないように見えますが等倍でみると違う、特に周辺はやはりXF55-200mmの方がいい、しかしXC50-230mmの+30mmはありがたい

花、細かいところでやはりXF55-200mmの方がキレがある感じ、開放の場合のボケ方が違うが好みの問題かと

○手ぶれ補正

XC50-230mmも効きが良く感じるが、XF55-200mmに替えるとさらに良く感じる

○AF

これはXF55-200mmが速くて良い、XC50-230mmは一度合っている位置から再度合わせにいくと一呼吸必要

○開放値の違い

写真は載せていませんが、日陰で撮る場合XC50-230mmでテレ端は開放でもISO3200が必要だったが、XF55-200mmのテレ端開放はISO1250だった

○オペレーション

絞りリングがXC50-230mmは無いのでこのレンズだけ違ってしまうがあまり気にならなかった

○外観

ブラックだからなのかXC50-230mmのプラ感はあまり感じない

●総合

望遠を多用し重さを気にせず画質を優先するならXF55-200mm

日中屋外以外でも使用するならばXF55-200mm

素早さを必要とするならばXF55-200mm

逆に上記があまり問題にならないのであればXC50-230mm

少しでも遠くを撮りたいのならばXC50-230mm

というところでしょうか。

自分の場合、バッグを軽くするのと差額を別の支払いに埋めたかったこともあって変更することにしました。