いろいろメモっておく Ver5

隣の芝は青いけど、極めるのが先

馬見丘陵公園

まだ固そうな白梅のつぼみ

引き続き梅です 白梅はまだ花がポツリ状態でしたが まだポツリにも遠そうな木もありました その木を XF90mmで XC50-20mm、テレ端の230mmで ポツリ咲いている木も XC50-230mm、テレ端で 梅が続いてしまっています この土日に撮ったのはほとんど梅だったので・…

馬見丘陵公園の梅 マクロレンズ編

花を撮りに行くときは必ずバッグに入れるマクロレンズ Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D でも撮ってみました やわらかいボケがいいです もう少し寄れましたが、等倍まで可能なのがこのレンズを選んだ理由 少し濃い色の紅梅もありました マウントアダプター経…

晴れたので梅を撮りに行きました

願いが通じたのか、朝からいい天気 早咲きの梅を撮りに大阪城の梅林に行こうと思ったら、今日は大阪国際女子マラソンの日で大阪城近辺はなにやらごたごたしてそうで変更 おまけに昨日の夜更かしがたたり、行動は午後から となると行先はいつもの馬見丘陵公園…

で、結局梅はFUJINONレンズで撮りました

蝋梅を一通り撮った後、梅林に向かいました しかし、咲いているといっても2~3本の木に2~3の花だけという状況 風もあり、あまり近づけないところに咲いていたのでXF90mmに変更 XC50-230mmでも やはりきれいに咲き揃うのはまだまだ先のようです。

Micro-Nikkor 60mm f/2.8D で梅を撮りに行ったのに蝋梅が・・

いつもお世話になっている馬見丘陵公園で、いつもより一か月早く梅に花が付いたという花だよりがあったので、Micro-Nikkor 60mm f/2.8Dの実践投入を兼ねてウォークしました。 到着するなり目に入ったのは蝋梅、黄色い花が目立っていて近づいて撮ってみました…

X-T1 で馬見丘陵公園のクリスマスツリーを

今日は午後からずっと雨模様でカメラもお休み 先日の馬見丘陵公園の青空の下のクリスマスツリーを少し XF16mmで下から XF90mm 月とツリー NOKTON58mm おなじくNOKTON58mmで少し遊んで 開放だとAPS-Cでも周辺減光が少し見られますね 今度の休みは天気がいいこ…

XF90mmF2 R LM WR で撮ったものをもう少々

日曜日にXF90mmF2 R LM WR で撮ったものをもう少し 近所の公園ではまだ紅葉が残っていてほんとに今年は遅いんだなと実感、京都に行った日程を悔やむばかり で紅葉を少し、開放F2で F4に少し絞り そして公園内とその行く途中で歩きながら出会った花も 水仙を…

XF35mm F2 R WR で紅葉を撮ってみた

12月5日、馬見丘陵公園でも紅葉が見られました 全面色づいているわけではなかったのですが、傾いた陽が当たっているのを XF35mm F2 R WRで撮ってみました しばらくすると日も陰ってきて もう少し早い時間に来れば明るいのがもっと撮れたのに。

実を付けた木たち

馬見丘陵公園に実を付けた木たちがいました NOKTON 58mm F1.4 / F2.8で これはよく見るタイプで、たぶん くろがねもち だと思います。 つぎは初めて見た木 NOKTON 58mm F1.4 / F2.8で 馬見丘陵公園のホームページを見ると真弓の木と書いてありました、弓の材…

NOKTON 58mm F1.4 少し絞ってみた

一度にアップすればよかったのですが、枚数が多いと重くなりそうで 前回は開放のF1.4 今回は少し絞ってF2.8 同じ被写体で 引き締まった感があります。

X-T1 にゆるふわの NOKTON 58mm F1.4 を試す

今日は一日中曇り空、amazonで1800円のNikonからXマウントのアダプターが届いたので、Voigtlander NOKTON 58mm F1.4 SLII N なるものを試してみました。 このレンズの評判は開放でソフト、絞るとキリッとする。 キリッは手持ちのレンズでもわかるのですが、…

花と木々の公園

歩いて行ける馬見丘陵公園は年に数回花のイベントを行うので花と広い公園内の木々がメインに感じる しかし、本来の目的は『馬見丘陵の歴史的遺産(馬見丘陵古墳群4~5世紀築造)と豊かな自然環境を 保全・活用するため』だそうです。 古墳は被写体向きでは…

真っ赤じゃないけど

また先週土曜の馬見丘陵公園です ここは花はいっぱい咲いているのですが、もみじは少ないように思います 前々回の色づいていた木とは別にそこそこ色づいていたものを 赤と緑の間でオレンジって感じです。