いろいろメモっておく Ver5

隣の芝は青いけど、極めるのが先

機材

スマホのSIMをLINEモバイルに変更しました

カメラ以外の機材関連に目が行くということは、カメラは落ち着いてきたということなのだと自分に言い聞かせて スマホは大手キャリアから格安SIMといわれるIIJmioに乗り換えて、音声付3Gで月々がすごく安くなりそのまま2年間使用していました その使用頻度はi…

X100F シルバーのシューカバー

いままでのボディはブラックがほとんどだったのでシューカバーが付いていない場合は例にもれず安くて手に入りやすいNikonのBS-1Nを着けていました シルバーのX70にもBS-1Nを着けていましたが、X100Fには見た目の自己満足を得るためにシルバーのタイプを着け…

富士フイルム 大阪サービスステーションで X100F を触ってきました

金曜日、仕事で外出時ふとサービスステーションにX100Fがあるということを思い出し心斎橋に立ち寄り見てきました あまり時間がなかったので大きさ、重さ、色合い、OVFくらいを見るくらいのつもりで 平日なのであまり人はおらず、すぐに手に取れて 持った感じ…

FUJIFILM 新製品、心が揺れるのは

2017/01/20 FUJIFILMが新製品の発表をしました 「GFX 50S」とGマウントレンズ3本、「X-T20」「XF50mmF2 R WR」「X100F」です 中判にはまだまだ縁遠いので「GFX 50S」とGマウントレンズ3本については特に仕様等も確認していません、値段だけは見て!!!!!…

カメラが大きくなりました 秋だからなのでしょうか

秋、これから紅葉のシーズン 過去の写真を見返てみて色や明暗の深さがやはりフルサイズは違う感じがしてキャッシュバックキャンペーンにかこつけてα7IIへ レンズはVario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635ZとFE 50mm F2.8 Macro SEL50M28 振り返るとい…

そして OM-D E-M5 Mark II の2台持ちへ

本当に何をしているのだか・・・ E-M5 Mark II と GX7MK2 の2台持ちで撮っていくうちにGX7MK2とGM5に感じたファインダーの見やすさ感の違いと同様に感じてしまった E-M5 Mark II のあとにGX7MK2を見ると小さくて、特に風景の細部の確認がしにくいのです、色…

M.Zuiko ED 12-100mm F4 IS PRO が発表されました

発売は11月下旬、京都の紅葉にぎりぎり間に合うかというタイミング 価格はオリンパスオンラインショップで 151,200円 キタムラなどのオンラインで 136,080円 予想より1~2割強高い・・ オリンパスでのポイントを15%まで足りない分をせっせと集めて何とかプレ…

M.Zuiko ED 12-100mm F4 IS PRO にまとめる準備

M.Zuiko ED 12-100mm F4 IS PRO が近々発表されるらしい 9/17のデジカメinfoに画像情報 同じく9/17のデジカメinfoに価格情報、1549カナダドルはそのまま円に換算すると約12万円 9/14のデジカメinfoに仕様情報 - レンズ構成:11群17枚- DSA1枚、ED5枚、スーパ…

GX7MK2 と LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 と フード

GX7MK2の単焦点の最後は LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 20mm/F1.7とも迷いましたが、20mmだと12mmにも近いしAFも遅いということだったので中古で程度の良い25mmに 25mmのフードはレビュー等で見かけるようにやはりでかいです なのでエツミのインナーフードを…

GX7MK2 のバッテリーと充電器について

やはりミラーレスはバッテリーの減りが早い 仕様ではファインダー使用で約270枚 自分はこまめにスイッチを切っているためか約400枚近く撮れる しかしこれでも一日は持たないので追加のバッテリーを購入することにした 純正の品番はDMW-BLG10、すごく高い、お…

EOS M3を使ってみて、X-T1に思うこと

EOS M3を使ってみて、いまさらながらX-T1について考えさせられました X-T1も15000ショットを越え、醸し出す色の良さが上回りAFの弱さには気長に対応して来ていましたが、白飛び・黒つぶれ感を現像のたびにハイライトとシャドウを調整することが多く、EOS M3…

とうとう・ようやく 導入しました、防湿庫

交換レンズを購入し始めてからずっと保管は密閉式のキッチンケースにシリカゲルとジャンボカビストッパーを入れて湿度計とにらめっこしながら湿度を調節していました。 しかしそれではレンズの出し入れを何度かすると湿度が上がり、シリカゲルを電子レンジで…

X-T1 に Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D

浄瑠璃寺はいったんお休みして、年末に見つけた中古のAi AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8Dが今日届いたのでテスト撮影をしました。 XF60mmマクロも写りも良く軽いので良かったのですが、ハーフマクロなのとAFがやんちゃなのとMF時のピントリングのスカスカ感でこ…

比較して XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS から XC50-230mmF4.5-6.7 OIS へ

新年早々レンズの話 新たに望遠レンズを購入するならば悩む場合が多いXF55-200mmとXC50-230mmですがXF55-200mmを持っていてXC50-230mmに替える人は少ないと思います。それをあえて実行したので。 X-T1購入当初、望遠も画質を重視してXF55-200mmを購入しまし…

X-T1 のアイカップを EC-XT L に替えてみた

X-T1 で撮っていて、晴れた日に上からの太陽がまぶしくてファインダーが見にくくなる時がある。 そこで ” 本体同梱のものより大きく遮光し、ファインダーの視認性を向上させます " という触れ込みのEC-XT Lを着けてみた。 眼鏡をかけているのでどうかなと思…

やっぱりマクロレンズに任せるべきかな

今日は曇り空、時折小雨 合間をぬって、近所の公園にエクステンションチューブ購入本来の目的レンズのNOKTON58mmとリング10mmを着けてテスト撮影 被写体は山茶花 光量が少なくすっきりとは撮れなかったのですが、それを加味してもあまり満足できずやはり接写…

XF90mmF2 R LM WR にエクステンションチューブを着けてみた

今日amazonからエクステンションチューブが届いた 中国からの発送なので12日ほど待った、香港からのebayの方が速いくらいだが返品がしやすいのを考えてamazonで3,200円のものを購入。 日本発送のものもありましたがデザイン的にのっぺりしたものばかりでどう…

XF35mm F2 R WR 続:レンズフードを考える

XF35mm F2 R WR の購入直後にレンズフードを手持ちの物+αで検討し、インナーフードはどちらもケラレが発生したので結局ライカ風の汎用フードに落ち着いたのですが、なんだかんだでポイントがたまってきたので純正の別売フードLH-XF35-2を購入しました。 取り…

XF35mm F2 R WR レンズフードを考える

今日は天気が悪くカメラはお休みなので試行錯誤中の件をすこし。 XF35mmF2 に同梱されているレンズフードはお飾り的で、あまり効果はないような気がするので箱から出してもいません。 かといって別売りのライカ風フードは少しお高い ので、以前PENTAXやOLYMP…