いろいろメモっておく Ver6

隣の芝は青いけど、極めるのが先

奈良、等彌神社に行ってみました D5600編

11月19日 日曜日 雨も降らなさそうなので寒かったのですが、奈良の桜井にある等彌神社に行ってみました 目的はやっぱり紅葉 D5600 には70-300mmと10-20mmを付けて撮るようにしています 16-80mmだとレンズの方が大きくてバランスが悪くなり、そっちはD7500に…

AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR は軽くて使いやすい

軽さと引き換えに暗いのが玉にきずなこのレンズ、フィルターがつけられる10mm始まりの超広角ズーム AF-P DX 三兄弟が揃いましたがどれも軽いのによく写る、明るさや立体感を求めないのならすごくいい選択になると思います、それとプラマウントなのを許容でき…

なぜ D3400 ではなく D5600 にしたのか

同じような表題が続いてすみません 前置き マイクロフォーサーズの色表現に納得感がでずAPS-Cで統一しようと80Dとマウントアダプターなしでレンズを共用できるCANONの軽量レフ機を考えたのですが、明るめの標準ズームは重たいし、Lになると高いしフルサイズ…

なぜ D7200 ではなく D7500 にしたのか その2

前回書き忘れた部分 ・グリップ部の厚さが減り、細くなったことで手の小さめの自分にとってホールド感が向上した これはMFのときに安定感が増してブレが少しでも防げる ・ハイライト重点測光、ピクチャーコントロールのオートの設定がある 基本RAW現像なの…

なぜ D7200 ではなく D7500 にしたのか

かつての Nikon DX フラグシップの D7200 今在庫があるところでは8万円台ですごくお買い得 動きものをあまり撮らず、連写もたまにしか使わない自分にとっては D7200 の方がいいと思う しかし D7500 にした一番の決め手は、D7500 はまだ使ったことがない。そ…

D7500 D5600 ホワイトバランスについて

ホワイトバランス、本当は色温度とか考えて調整しながら撮るのがいいのでしょうけど そこまで時間を使ってというところには至っていないのが実情 Nikonのローパスレス、クリアさを感じさせるためか天気の良い光量があるときは少し青っぽくなってしまう傾向が…

マクロレンズ タムロン 52B から 272ENII へ

使うのには苦労しそうな52B マクロレンズを探してみた 純正だと DX で40mm、85mm・FX は60mm、105mm がある 軽さとVR付きで85mmが第一候補でしたが、今一つ決め手に欠ける タムロンはVR付は重くて高い 最終的には価格、ボケ、重量の総合力で272E、D5600でもA…

D7500 D5600 ではオールドレンズが使えない・・

落とし穴とは D7500もファインダーが見やすいので52Bで撮ってみようとAi-S用アダプトール2で装着 ピントを合わせて、シャッターを・・・ 切れない!! 何度試しても切れない!! マニュアルを読むと、CPU・接点がないレンズはMモードのみ使用可能となってい…

4周廻って Nikon DX へ舞い戻り 【枚数多いです】

ほぼ1ヶ月ぶりのアップ 途中二週連続の台風や雨も重なって休みに出かけられなかったのと秋の夜長ということで過去の写真をLightroomで見直していた マイクロフォーサーズ、APS-C、フルサイズ(下位機種ばかりです)を繰り返していたのですが、その中で一番自…

奈良、般若寺へ 空とコスモス編 その2

般若寺のコスモス、空を入れて撮ったもの その1から間が空きましたが 雨空が続いているので その2を やっぱり空は青い方がいいです

性懲りもなくマウントアダプター 結果・・撃沈

CanonのEFレンズをGX8でも使えるかと、AFも可能という接点付きマウントアダプター Commlite CM-AEF-MFT(AF) をアマゾンで買ってみました この種のアダプターでは少しお安めのものですがレビューによるとKIPONの同種マウントアダプターでAFが動作しなかったレ…

般若寺からの帰り道

結局今日も天気が悪くて出かけず この前の般若寺の帰り道で撮ったものを少し コスモスの般若寺をあとにして 東大寺、大仏殿周りの西廻廊 紅葉はまだまだですね 鹿が水路に 興福寺五重塔を北円堂付近から JR奈良駅までの道で、奈良らしくないといえばそうかも…

奈良、般若寺へ ちょっと違ったコスモス編

般若寺ではピンクや白のよく見るタイプのコスモスが大半なんですが、少し変わったのもあるので主にそれを撮ってみました ピンクと白系 色は王道のピンク 52Bで カップケーキホワイトなのかな、初めて見た気がする これも52Bです そして前回も紹介したイエロ…

奈良、般若寺へ 空とコスモス編 その1

この前の日曜日、暑かったのですが天気も良く風もなかったので 般若寺にコスモスを撮りに行きました 持ち出したレンズは EF-S10-18mm , EF70-300mm II , 52B , VARIO-ELMARIT 12-60mm の4本 JR奈良駅からは結構歩きますが、途中に興福寺や東大寺も有るのでそ…

マイクロフォーサーズで花の赤は難しいのか

そういえば、以前GX7MK2+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 で赤いバラを撮った時色が飽和気味で色を出すのに苦労した覚えがある 今回、GX8 と 80D で赤いダリアを撮ってみたので見比べてみました GX8+LEICA DG 12-60mm 80D+EF-S60mm GX8+OLYMPUS 30mm 80D+EF70-3…

M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro を GX8 で少し使用してみて

M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro は価格も抑えられているが、外観も高級感は少し抑え気味 レンズ先14mmまで近寄れるというので別売りですら純正フードはないみたいですが、ストックしていたエツミの46mmインナーフードを装着、こういうフードは標準域設…

M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro は、侮れないマクロレンズ

GX8の単焦点を考えたのですが、そこそこのスペックでないとLEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0で充分ではないか感じていました しかしマクロ要らずとはいいながらも0.3倍なので軽いマクロはどうかと調べると以前マイクロフォーサーズを使用していた時…

広角ズームは EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM に

EOS M6 と同時に EF-M 11-22mm も手放してしまって広角がない状態になった かといってGX8にLEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm/F2.8-4.0にできるほどの余裕は全くなくなり(本当は使ってみたい・・・)ネットで中古レンズをみているとジャストタイミングでEF-S10…

Canon のミラーレス EOS M6 に満足できなかった件

EF-M11-22mmを使いたかった M6ボディ+外付けEVFのスタイルが気に入った キャッシュバックキャンペーンに乗っかってしまった という理由で入手した EOS M6 M3と比べて確かにAFは進化しているし出てくる画もきっちりしている しかし撮っていてなじまない 1.E…

マクロいらず スーパーマルチユース LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm F2.8-4.0

と長ったらしい表題になりましたが LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0 ASPH./POWER O.I.S. を店頭で在庫があるというので、形で入ってしまって少々使いにくさが気になり始めた EOS M6 と Mレンズを今までの最速できっぱり切って EF-S15-85mm F3.5-5.6…

EOS 80D と TAMRON 52B で彼岸花とその仲間を

台風で3連休がつぶれる と思っていたのですが、少し速度が上がり月曜日は何とか出かけられそう この前の日曜日少し色の変わった彼岸花の仲間が咲いていると聞き、馬見丘陵公園に52Bをもって歩いていきました あまり絞るとファインダーが暗くなるので、彼岸花…

五重小塔を見に奈良の海龍王寺へ

2週間ほど前になりますが、 まだ8月の暑い中、近場の国宝多重塔を制覇するため海龍王寺へ行ってみました 近鉄新大宮駅が徒歩15分程と一番近い駅ですが、今回はJR奈良駅から約30分歩いて行きました 山門 本堂 そして、五重小塔が中にある西金堂 見事な五…

9月に出逢ったひまわり

馬見丘陵公園のひまわりは8月前半で見納めになりましたが 訪れる行き帰り道でポツンと咲いているひまわりに出逢います 9月にも2回ほど出逢ったので 9月3日 9月9日 雲主体で ひまわりは大好きですが、もうそろそろ暑さは去っていってほしいですね

いつもの馬見丘陵公園へ 9月3日の分

今日も馬見丘陵公園を訪れましたが 今回は9月3日に行ったときのものです 酔芙蓉、午後からだったのでピンクになっています ここから望遠と広角のペアで 若干、先に色がついてきたモミジ 水辺に咲いていた名前のわからない花、水に反射した光と 彼岸花も咲き…

EOS 80D の標準域を考える その2 結局 M6 に EF-M22mm F2 STM

80Dの標準域単焦点 試したのはEF28mm F1.8 USMだけだったのですが、ほかに候補がなかったわけではありません EF24mm F2.8 IS USM と EF28mm F2.8 IS USM はISが付いていますが、単焦点にしてはF2.8は少し暗めで今一つ魅力を感じず EF50mm F1.8 STM は安くて…

EOS 80D の標準域を考える

歩きながらの撮影では大抵の場合、EF70-300mm F4-5.6 IS II USMとEF-M11-22mm F4-5.6 IS STMで済ませられると思っているのですが、標準域も必要になる場合があるかなっと考えてみました 80DにしたときはPENTAXレンズからCANON EFのアダプターがあるのを見つ…

EOS 80D に TAMRON 90mm 52B を

TAMRON 52B 、アダプトール2の威力でマウントが変わってもアダプターを変えれば対応できるので手元に残っています 下取りに出してもあまり値がつかないのも要因ですが X-T2やT20では拡大すると像が落ち着かないしK-70ではファインダーが見づらくてあまり使わ…

EOS 80D のマクロレンズを考える

Canonのマクロレンズ、真っ先に思いつくのは EF100mm F2.8L マクロ IS USM 、しかし高くて重いし80Dなら160mm相当になってしまう、次に思いつくタムキューシリーズも少し長くなるし52Bがあるので短めのものを検討 最近出た EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM は今…

EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM 再び

以前、EOS M3 を使用したときEF-Mレンズの中でこのレンズだけは群を抜いて気に入っていました 今回の EOS M6 の決定にもこのレンズがあるがために決めたといってもいいくらい K-3Ⅱ + HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE と X-T20 + XF10-24mmF4 R OI…

結局はCanon なのか・・

これを言わないと、後ろめたさと恥ずかしさでブログを書き辛い状態が続きそうなので 前々回から、Canonになっています キャッシュバックとEF70-300mm、M6+EVFに惹かれて 80Dが安くなっていたのにつられて ・・・・。 少し前の曇り空の中、テストのために馬見…